ギア・アイテム

「初めてのジム通い」持ち物6選とあると便利なもの紹介!

こんにちは
ニッシーです

悩んでいる人

これからジムに通うけど何を持っていけばいいんだろう?


こんな風に悩まれている方に向けてこの記事を書きました。

この記事でわかること

・ジムに絶対持っていくもの

・ジム通いに持っていくもの

・トレーニング時にあると便利なもの


ジムに通い始める時に必要なものをまとめてみました。
何を揃えたらいいかわからない方の参考になれば幸いです。

ジムに絶対持っていく物

始めに一番大事な物をお伝えします。

セキュリティキー又は入館証

これを忘れるとジムに入れません。

スタッフさんがいるときは対応してくれて入れるんでしょうけど、24時間ジムの場合は深夜や早朝の時間帯はスタッフさんがいないので忘れると入ることができないので必ず持っていきましょう。

僕は何回か忘れてしまったことがあります。もの凄く切ない気持ちになりますよ

ジム通いに持っていく物

バッグ

バッグに持ち物を全て入れます。

僕は使いやすいからリュック派です。
ジムでもリュックの人が多いです。

旅行バッグや大きなボストンバッグとかはロッカーに収まりきらないので大きいバッグはおすすめできません。

シューズ

筋トレするなら靴底が平らなシューズがおすすめです。
理由は平らな方が踏ん張りがきくからです。

僕は筋トレ始めてからずっとランニングシューズを履いていたんですが現在はコンバースを履いています。
めちゃめちゃトレーニングしやすいです!


特にスクワットがメッチャやりやすくなりました。
早く平らなシューズにしておけばと思いました。

コンバースの他にもVANSとか履いている方もジムでは見かけます。

ランニングや有酸素をメインでされる方はランニングシューズがいいと思います。

飲み物

運動していると汗が出るので水分補給が必要なので必ず持っていきましょう。
メジャーな飲み物は水かスポーツドリンクです。

僕は水の中にEAAかBCAAを混ぜて飲んでいます。

ウエア

私服はダメなことが多いのでちゃんとウエアを持っていきましょう。
最初からウエアを着て行っても大丈夫です。

僕がオススメする安いウエアをご紹介します。

僕はマナツライフのパンツにアンダーアーマーのTシャツを着ています。


どちらもアマゾンでパッと買えるし安いし洗濯しても崩れにくいので気に入っています。

上下で5000円で買えるのでコスパが良くてオススメです!

ダメだなと思う服装

個人的にダメだなと思う服装はジーパンです。前側にある金属製のボタンの部分がジムのベンチやマシンなどを傷つけることがあるので履かないようにしましょう。

タオル

運動すると汗をかくので持っていくことをオススメします。

筋トレ時にあると便利なもの

リストラップ

手首の怪我予防のアイテムです。
ベンチプレスやフリーウエイトでは手首にかかる負担が大きいのであると便利です。

ちなみに僕はシークのリストラップを使用しています。
4、5年ほど使用してますがまだまだ使えるので耐久性が良くてオススメです。

パワーグリップ

背中のトレーニングをするときにとても役に立ちます。
握力の補助もしてくれますのでめちゃ便利です。
僕はもうこれがないとダメなんですw

パワーベルト

腰の怪我を予防してくれるアイテムです。
スクワット時にとても役に立ちます。
装着すると安心感があるのでおすすめです。

僕はゴールドジムのプロレザーベルトを使用しています。

イヤホン

僕は有酸素するときだけ音楽聴いています。
好きな音楽聴きながらやるとテンション上がるのでおすすめです。

プロテイン

筋肉をつけたい、増量したいという方はプロテインを飲みましょう!


トレーニング後の30分以内に飲むと効果があるといわれています。

ちなみにその時間のことをゴールデンタイムと言います。

まとめ

初めてのジム通いのまとめです。

この記事のまとめ


【絶対持っていく物】
・セキュリティキー又は入館証

【持っていく物】
・バッグ
・シューズ
・飲みもの
・ウエア
・タオル

【あると便利なも物】
・リストラップ
・パワーグリップ
・パワーベルト
・イヤホン
・プロテイン

今回紹介した持ち物は僕が思う最低限な持ち物をご紹介しました。

何を持っていけばいいのか悩んでいる方の参考になればと思い書かせていただきました。参考になれば嬉しいです。

アイテムを揃えるとジムに通うテンションも上がるしモチベーションも上がりますので道具を揃えて楽しいジム通いスタートしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、ジム通いに持っていく物でした!

それではっ!

-ギア・アイテム